旅も目的

こんにちは、岡安です。(@itsumiokayasu

突然ですが私は4人兄弟の3番目です。兄が2人と、妹が1人います。そんな家庭で育ったこともあり、旅行が自分にはなじみがありません。(数少ない旅行は、幼少期のものでもかなり鮮明に覚えているほどです)どこで騒ぎ出すかわからない子供を4人も連れてどこかに行くなんて、難しいですよねそりゃ。大人になってやっと自分の家が遠出いない理由がよく分かった気がします。

 

その反動、でもないのですが、30を目の前にしてぴょいっといろんなところに行くようになりました。振り返ると今年に入ってからコンスタントに旅行に出ているなあと。年明けの台湾、3月には久々のオースティン、5月には香川~瀬戸内の島を駆け巡り、その後6月には琵琶湖の島もめぐりました。(仕事でなんですけど、やっぱそういう仕事最高ですね)

夏は苗場に始まり、能登沿線の山のてっぺんでの撮影が続き、

f:id:itsumiokayasu:20171013200836j:plain

そこから三田で自然の空気と音楽にたっぷりと触れて、

f:id:itsumiokayasu:20171013200837j:plain

翌日は妙見山へ乗り込み、(▼おしの先生と取材で、おしの先生を隠し撮りしたもの)

f:id:itsumiokayasu:20171013200838j:plain

f:id:itsumiokayasu:20171013200840j:plain

気が付けば香港行きの飛行機に飛び乗って4日間を過ごす。

f:id:itsumiokayasu:20171013200835j:plain

1人になると考えることも増えるので、いつもより頭を使った香港滞在からふらふらと帰ってきたかと思えば、サンダーバードに飛び乗って金沢へ。見たことのない金沢の景色に感化されつつ、

f:id:itsumiokayasu:20171013200832j:plain

その翌週はフリーとは思えないメンツが集まる伊丹のフェスに行ったりしていました。

f:id:itsumiokayasu:20171013201213j:plain

こんな仕事している人たくさんいるかと思いますが、歳をとるにつれて家が好きになってきている私にとっては、先週末までの旅は目まぐるしいものでした。頭の中での処理が追いつかないほど日々に追われていたので、インスタやブログの更新がまちまちになっていました。やっとブログ書けるくらいの余裕が出てきたので、日記を書いています。しばらくは京都でぼんやりしたいな、なんて思う。バランスって大事ですよね。おかげで風邪を引きました。

特に8月末からの怒涛の週末旅の影響で、毎日加圧靴下履いて寝ても筋肉痛が治らない、すごい肩凝りになるなど弊害も出始めております。身体のメンテナンスについて、考えなければならない歳になったなあと思います。

 

 旅について、思いをめぐらせたのはこの記事がきっかけです。

ontrip.jal.co.jp

旅自体が目的になることはない、ってこの記事を読んで気が付きました。

目的のない旅はやはり物足りなさを感じるし、旅をしているのに何が足りないのだろう?と思っていた時期もあったので、すごく腑に落ちた内容でした。この夏の旅も、香港を除けばすべて行く先々に仕事があって、それが仕事になっていたわけで。

マイルが貯まっていて、来月1500マイル失効するという連絡がきたので、またどこかに行ってこようかと思っています。下調べをしすぎず、自分の嗅覚に頼る旅を、久々にしようかと思います。

その前に香港日記書かなければ。